私的ブッキングライフ便利そうなオンラインサービス

便利そうなオンラインサービス

ここでは、「便利そうなオンラインサービス」 に関する記事を紹介しています。
◎ TOP

ブログの目的
 ※このブログは、管理人が実際に参加しているサイト、買物した商品、読んだ本、行ったところなどを中心にご紹介しております。時間の経過と共に、実状にそぐわなくなっていることもあると思いますので、必ずご確認の上、ご利用ください。なお、自ら気づいたことに関しましては「追記」などで記事にプラスしていきたいと思います。だれかしらのお役にたてればいいなと願っております。

記事カテゴリのご案内
 ※おこづかいサイトやアフィリエイトから、FX(外貨証拠金取引)に投資する流れの記事。
 ※京都の観光・おみやげ・グルメ・日常・イベントについての記事。
 ※本のいろいろなインターネットサイトの紹介と読んだ本の紹介記事。
 ※サイト上のいろいろなサービスについてのトピックス記事。


ソニーストア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オンラインラボのデジカメプリント

前回にもあった、一枚6円のキャンペーンで、大量プリントをしてみました。

普通のデジカメプリント品質で、満足のいく仕上がりと品質でした。
お試しを含め、いままでしていなかった未プリントのデジカメ画像を300枚以上プリントして、思う存分、送ったり配ったり保管したりしました。それでもびっくりするほど安くてすみましたよ。

送料無料になる枚数の未プリント画像があるようでしたら、いままで配れなかった写真も、プリントして送ってあげたり、周りに配ったりが出来ます。百枚単位でも、余裕の金額なのでびっくりできます。

今回のキャンペーンも魅力的ですが、わたしはまだ、そんなに未プリントが貯まっていないので見送りです。でも、メルマガを取っているので、またキャンペーンがあればわかるようにしています。




残念なことに、2012年8月31日をもって、オンラインラボのサービスは終了したようです。
今後、継続されるサービスもあるようですが、経営も一新されるので新しいサービスになるのだと思われます。

オンラインラボ終了告示ページ> http://onlinelab.jp/

次に始まるオンラインサービスが、ユニークだったり便利だったりした場合は、またあらためて記事にしたいと思います。

スポンサーサイト
カナダ西部の「アルバータ州」の魅力は、オンデマンドの「バケーション・カナダTV」で見られる・・・

海外旅行のむづかしさは、日本からでは行き先の実際がパンフレットだけではわかりにくいところ。とくに、一カ所を足場にして、自分たちであちこち回りたいときは、どこを足場にしてよいやら迷うところです。

以前に、美術館巡りを主体にパリ旅行を計画したときは、メトロの終着駅にあるビジネスホテルを足場にしました。パリのメトロは均一値段だったので、宿泊費を手頃に朝食費も助かって、その分ミュージアムグッズ購入におこづかいを回せました。ある程度、行き先のことを知っておくというのは、強みになると思います。

で、パリにも、もう一度行きたいですが、いま興味のあるのはカナダです。

本物の森林地帯もそうですが、オーロラを見ることができるところがあるし、『赤毛のアン』の舞台、プリンスエドワード島にも行ってみたい。。。知人が行ったことがあり、すごく興奮してました。

計画はまだ未定ですが、とりあえずカナダの自然の良さを満喫させてくれそうなWebサイトがあります。「アルバータ州にようこそ」。基本的な情報やエリア別見所などもありました。

また、上記のページとは別に、自然の魅力をバケーション・カナダTVで見られます。
雪を冠した山々など、見ているだけでも美しい自然です。この自然を維持するためにカナダはきちんと努力しているんですね・・・ちょっと見ているだけでも涼しげでおすすめです。

それに、今こちらから応募できる、7/17~8/21の期間中プレゼントキャンペーンを実施中です。
もしかしてアトラクションチケットが当たったら、カナダに行かなくちゃいけなくなりそうですけどね・・・

NTTコミュニケーションズの電子マネーPちょコム

 電子マネーのひとつです。会員登録をして、専用の「Pちょコム貯金箱」を開設し、チャージして、ショッピングサイトの決済などに使います。

 Pちょコムのサイトでは、サイト経由でショッピングしたり、会員登録などのアクションでちょコムが貯められます。 他のポイントサイトから、ちょコムに交換できるところもありますし、インターネット上で使えるサイトが3000以上と謳っていますので、クレジットカード番号を打ち込みたくない方には、ショッピング決済の選択肢のひとつとしてよいと思います。

 Pちょコムの会員登録は無料ですので、まず登録してみて、自分に合った使い方ができるか、様子を見てみようと思います。




イーバンク

 インターネットを使っていて、たとえばポイントサイトなどでお小遣いが貯まった時のキャッシュバック、オンライントレードをしていて、すぐ入金したいとき、同じ銀行口座同士の無料振込み、アフィリエイトサイトからの報酬振込みなど、とにかく持っていて損のないネットバンク口座です。口座維持料は無料です。キャッシュカードは必要ならば申し込みます。発行料を無料にするには条件がありますので、確認が必要です。

 そのほかにも、普通預金の金利としては高金利なことや、よそからの振込が何回かあり、ある程度の金額があれば(条件があります)、イーバンク銀行から幾らか頂けたり(ゴールドラッシュプログラム)など、個性あるサービスがあります。

 口座を作るには、オンラインで申し込みができます。イーバンクのサイトのキャンペーンを利用するか、またはポイントサイト経由で口座を作ると、まずそこからもお小遣い稼ぎにになりますので、探してみてください。

 オンラインで必要事項をフォームに記入したあと、本人確認書類をイーバンクに送ります。画像でメール添付、FAX、郵送の方法があるはずですが、必ずサイトで確認してくださいね。わたしは、一番間違い送付の可能性が少ないと考えた郵送にしましたが、急いでいる時は注意して送ればどの方法でもよいと思います。



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。